私は今では副業としてFXを楽しめるようになっていますが、最初は、こわごわでやり始めました。
ただ、FXが少額の資金で始められるということで1万円から始めました。
今の私があるbのはこの1万円という少額投資ができたればこそです。
副業ですから、昼間は本業の仕事をして、夕飯食べて、風呂に入ってから、落ち着いてから始めました。
24時間、自分の好きなタイミングでできるのも良かったです。
nullそれに良かったのは私が採用したFXのシステムは非常に簡単なシステムで取引ができるものだったので、簡単にFXの世界に入り込んでいくことができました。
PC画面で様々な為替市場の動向をチェックして、簡単な操作で取引ができます。
これには最初はちょっと驚きました。
慣れてくると、様々な経済情報が取引に関わってくることが実感できるようになり、ちょっとした経済通になりました。
今の日本のように貯金をしてても、低金利ですから、ほとんど増えませんでしたが、FXを初めて、資産が増えました。
さらに、FXを初めて、世界経済を知る勉強にもなり、大変、良かったです。