FXは日本で始まってまだ十数年しか経っていない金融取引です。
株や投資信託のような長い歴史があるわけではないのですがその分、多くの方が条件を同じくして参入できるというメリットがあります。
勉強することで少しでも儲かることができるのです。
FXの特徴は世界のいろいろな通貨に触れることができるところです。
もしトレードに重きを置くのだったら円とドルなどの主要通貨のみを取り扱うべきですが、
世界にあるのはドルだけではありません。
さまざまな国の通貨をFXが取り扱っています。
FXを追いかけることで世界中の様々な国の経済を追いかけることになりこれも経済の勉強になったり、面白いものです。
FXのもうひとつのメリットはそのコストの安さです。
海外旅行にいった時に現地の通貨に両替をします。
その手数料はかなりのものです。
同じように外貨預金の手数料もかなりかかります。
それに比べてFXのコストはとても低いのです。null
低コストで有名なFXの業者では買いの値段と売りの値段の差が一銭ということもあるほどです。
このように手数料が低いこともFX大きなメリットです。
また株式市場と違いFXはいつでも市場が空いています。
自分の時間が取れるときにいつでも取引ができるので、
小さな子供がいるお母さんや、昼間は会社勤務しているビジネスマンの方でも、
自分のスキマ時間に取引をすることができるのです。
インターネットさえあればいつでもどこでも取引できるFXは大きなメリットがあるのです。