私はFXを初めて、小さな利益は時々出ていました。
まだ初心者なので、どうしてもハイリスクハイリターンを狙う事はできませんでした。
その為、レバレッジを利かせていても、そんなに大きな数字を掛けていたわけではありませんでした。
その為、大きな損はあまりしませんでしたが、大きな利益にも繋がっていませんでした。
所がある日、偶然ですが大きな利益が出ました。
それまであまりぱっとしていなかったので、私自身、あまり期待をしていませんでした。
と言うよりも、大きな損が出なければ良い、なんて思っていました。
まだまだ初心者なので、利益云々ではなく、とりあえず勉強代としてある程度の損失は出ても良いから、なるべく最初に用意したお金で長くFXを楽しみたい、それくらいに考えていました。
ですが、偶然利益が出て、私はとてもうれしくなったのを覚えています。
そして、そこからFXにのめりこんでいきました。
やはり、利益が出ると分かると、そこからもっと大きな利益を出したいと思うのはごく自然な事ではないでしょうか。
そして、どうやったらより一層大きな利益を手に入れる事が出来るのか、それについて真剣に学びました。
また、レバレッジに関しても、どれくらい掛けておけばいいのか、また、自分にはどれくらいならば大丈夫なのかとかをしっかりと考えるようになりました。
そこから少しの間でしたが、私は損失よりも利益の方がかなり大きい時期が続きました。null
何をしても儲かるようなそんな状態で、かなり楽しかったのを覚えています。
そして、その感覚を忘れないように、また、同じように今後も利益を出したいと思った私は、そこから利益を出す為に経済や政治などにも注目するようになりました。
今はあの時ほどの利益を簡単には出せていませんが、あれは私にとって貴重な経験でした。
あの儲けた時の前までは、結構感覚的にFXを行っていたのですが、その時以来、しっかりとデータに基づいた感じで取引を行う様になっていったからです。